ブログトップ

DAY BY DAY

takechi59.exblog.jp

my life

内子 上芳我邸

e0203309_035696.jpg


豪商・本芳我家の分家の屋敷で、重厚な漆喰の壁と名家らしい風格が漂う建物です。広大な敷地に
は、住宅と土蔵、釜場、蝋搾り小屋などが並んでいます。

明治27年(1894)に建てられた主屋をはじめ、各建物は質の良い材をもちいており、敷地も往時の面影がよく伝わってきます。平成2年(1990)に国の重要文化財に、平成3年(1991)には、製蝋用具が国の重要有形民俗文化財に指定されています。

※修理事業に伴う休館のお知らせ
平成20年7月より上芳我家住宅の修理事業を行っております。工事完了は、平成23年9月の予定です。よって木蝋資料展示棟を除き、平成23年10月31日まで休館です。

e0203309_23541821.jpg
e0203309_23542584.jpg
e0203309_2354327.jpg

2000年のJIA内子大会の際内子町より頂いた上芳我邸の資料
[PR]
by takechihome | 2011-07-15 00:00